一万遍口唱会&24時間口唱会

一万遍口唱会&24時間口唱会

明日、4月28日の9時30分から14時30分まで、
「一万遍口唱会」が、
また、壮年会男子信徒は翌日の朝9時30分まで、
「24時間口唱会」が妙深寺で行われます。

「口唱(くしょう)」はお題目をお唱えすること。
「一万遍(いちまんべん)」は一万回お題目をお唱えすることで、時間で言えば約5時間となります。

24時間口唱会は、そのまま、寝ないで24時間、お題目をお唱えし続けるということです。

1253年、765年前の4月28日は、日蓮聖人が32歳の時、それまでの約20年にも及ぶ大変な仏法研鑽、修行の末に、「み仏の御心、真実の教えは、法華経本門八品に示された御題目であり、南無妙法蓮華経こそが、末法という時代を生きる私たちのために示された教えである」と答えを見出され、この御題目を世に弘める宣言、立教開宗をされた日です。

この大切な記念日にお寺にお参詣させていただき、御題目をお伝えしお弘めくださったお祖師さまに感謝の念を込め、また、ご恩に報いるためお教化のご祈願を皆でさせていただきます。

ゴールデンウィークのはじまりに、ぜひぜひ、ご家族そろってお参詣させていただき、一万遍、さらにチャレンジしたいという方は、思い切って24時間口唱会に参加してみてください!
ひとつ上の新しい自分に会えるはずです!

2018-04-27 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 妙深寺