お参り

七五三祝参詣

七五三祝参詣とは、子どもの3歳(女子)、5歳(男子)、7歳(女子)の成長の御礼とこれからの無事養育成長の御祈願をお寺の御宝前にさせていただくものです。

「髪置き〔かみおき〕」は3歳の男女に対し行われ、その日を境にそれまで剃って短いままだった子どもの髪を伸ばし始める儀式です。「袴着(はかまぎ)」は5歳の男の子が、初めて袴をつけ、「紐落し(ひもおとし)」あるいは「帯解き(おびとき)」は、7歳の女の子がそれまで着物を留めるのに使っていた紐を帯に変える儀式です。

妙深寺では毎年11月に対象の子どもたちとご家族を集め、「七五三祝参詣」が奉修されます。


※詳しい日程は年間行事予定をご確認ください
※日程が合わない場合にはお問い合わせよりご相談ください。

七五三祝参詣の詳細

申込方法
「七五三祝参詣申込フォーム(お問い合わせ)」または寺務所へのお電話・メールからのお申し込みできます。
申込冥加料
3,000円〜(仮) 寺務所へお電話またはメールでお問い合わせください。
準備するもの
お数珠 ※ 着付けのサービス等はありません

当日の流れ

⑴ 法要の15分前までにお越しください
⑵ 希望する方は寺務所にて七五三の「御礼言上」の申し込みをしてください
⑶ 希望する方は持参したお供物を寺務所へお渡しください
⑷ ご住職の唱導のもと七五三祝参詣の法要を奉修いたします
⑸ 法要の後、子どもたちへ千年飴の記念品をお渡しします
⑹ 最後に全体の記念写真を撮影します

授与品

当日は、七五三に該当するお子さま一人ひとりの写真撮影が行われ、一緒にお参りしてくれたご兄弟も千歳飴がいただけます。

お問い合わせ・お申し込みお待ちしております

お電話でのお申し込みもお待ちしております

045-321-7682

妙深寺で行っているお参り

⼈⽣のすべての節⽬を妙深寺でお迎えください。