明日はクラシックライブ&ボーズバー!

明日は妙深寺の「オープンデー」ということで、

14時~ 100万人のクラシックライブ

15時~ ボーズカフェ

18時~ ボーズバー

が開催されます!

「クラシックライブ」と聞くと

「敷居が高いな」

「自分には縁がない」

と思う方が多いかもしれません。

通常のクラシックコンサートは高額な料金やドレスコードなど聴き手を選んでしまいますが、

この100万人のクラシックライブはまさに「自分には縁がない」と今まで思っていた方に魅力溢れる音楽との接点をもってもらおうという活動です。

お気軽にご参加ください!

またボーズカフェとボーズバーは、妙深寺の僧侶がホスト役となって、身近にいろいろとお話ができる機会です!

ぜひ、ホームページをチェックしてみてください!

100万人のクラシックライブ
http://myoshinji.jp/custom10.html

ボーズバー
http://myoshinji.jp/custom11.html

みなさまのご参加をお待ちしてます!

兼子清顕

2017-09-29 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 妙深寺

修学塾

修学塾

本日は第四支庁の修学塾です。
修学塾は、教務さんの勉強会でして、月に一回の割合で開催しております。
本日は、泊まりがけで浜松の正晨寺さんにて、修学塾が開かれました。

二日間かけてのスケジュールとなります。初日である今日は研修学の授業であり、浜松にある佛立宗の各寺院に御助行へと回らさせていただきました。

浜松市には、佛立宗の寺院は四ヶ寺ございまして、今回は正晨寺、要行寺、長松寺、蓮成寺の順に回らせていただきました。
全ての寺院、御信者方が暖かく迎えてくださり、一緒に御助行をさせていただきました後、各寺院の沿革、御宝前の荘厳の形、御本尊の由来を説明いただきました。

御宝前の荘厳の形も各寺院にて、何故違うのか、その由来と、初代の御住職、先師上人がどうした流れで御奉公に上がられたのか、各寺院の御本尊の脇書きや、勧請から一つ一つ、説明をいただきました。

その一つ一つに成る程との歴史があります。こうしたことを知れば、先師上人や功労者方の御奉公も身近に感じられ、よりお給仕御奉公にも、力を注がせていただけます。
自坊からは遠い寺院のことですが、貴重な学びの機会にさせていただけました。

明日は私達は法門学の授業、常足の方々は弘通学の授業です。

引き続き、明日の修学塾も励まさせていただきたいと思います。

野崎清翔拝

2017-09-28 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 妙深寺

秋のお彼岸会 奉修

秋のお彼岸会 奉修

妙深寺の秋のお彼岸会「秋季総回向」が奉修されました。

雨は奉修前の9時ごろにやみ、涼しさも感じる気持ち良さ。

あらためてお彼岸のご奉公を見ますと、様々な部署でたくさんの方がご奉公をくださっているのだと実感いたします。

お数珠の頒布、墓苑管理受付、お塔婆受付、お塔婆渡し、下足袋を渡す子ども会、参詣受付、お賽銭受付、ご供養のお弁当渡し、地涌ブランドのお茶や飴の販売、お花の頒布、スカウトによるバザー、ガールスカウトによる喫茶店「フレンズ」、その他にも朝一番からご奉公者のためにご供養を作ってくださる婦人会や、テントの設営、駐車場の誘導案内、御宝前、お給仕、前日からの準備ご奉公などなど、、、

たぁ〜くさんの方々のご奉公があって、こうして盛大に奉修させていただける法要なのですね。

本当にありがたいことです。

ご住職をはじめお講師方は、本堂での法要の後、第二本堂、そして地下の先師上人方の御霊前、妙深寺墓地の寂光塔でお看経・ご回向をされます。

最後に三ツ沢市営墓地の二箇所で、墓地有縁無縁の諸精霊のご回向と、戦没者・横浜大空襲犠牲者の方々のご回向をさせていただきました。

2017-09-23 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 妙深寺