妙深寺ブログ

高祖会第1座終了

高祖会第1座終了

妙深寺高祖会の第1座が奉修されました。

これまで教務見習いとして修行をしてきたネパールのアシェス・カドゥカ君の得度式が行われ、師匠のご住職より「清地」と僧名をいただかれました。

ネパールで二人目の佛立教務。

1人目のダハール清天師は「天」、
そしてこの度誕生の清地師は「地」。

ネパールの美しい自然、透き通った空と切り立ったヒマラヤの山々、天と地をかけてご弘通をとのご住職の思いが込められています。

清地師の初御法門は、強く美しく、透き通った声で本堂に響き渡り、お参詣者の感動を呼びました。

「今日は新たな誕生日、生まれ変わる日です」と語ってくれた清地師。

それはネパールで亡くなった小原旭君が心から望んでいたこと。
きっと旭君も喜んでいることと思います。

明日は台風がいよいよ近づいてくるので、天気もかなり心配ですが、遠く旭川のお寺から御導師をはじめ30名以上もお参詣されます。

しっかりと、選挙の前に、お参詣させていただきましょう!

清水清康

2017-10-21

高祖会準備ご奉公ー!

高祖会準備ご奉公ー!

ありがとうございます。

明日、明後日はいよいよ今年を締めくくる日蓮聖人の御会式、高祖会が奉修されます!

今日は高祖会の準備ご奉公です!

100名近いご信者さんたちがお掃除をはじめ、各所で準備のご奉公をしてくださっています。

有難いです。

僧侶だけでなく、ご信者さんたちが本当にお寺を支えてくださっています。

これこそ佛立宗の力です。

明日、明後日は天候が心配ですが、たとえ雨であったとしても、今回、団参で来られる北海道旭川寺のみなさまの日頃のご信心を思えば、雨だなんて言っていられません!

まさに「雨ニモマケズ」で、お参詣させていただきましょう!

みなさまのお参詣をお待ちしております!

兼子清顕

2017-10-20

アシェス・カドゥカ君の得度に向けて。

アシェス・カドゥカ君の得度に向けて。

今週の21・22日は、妙深寺にて高祖会が奉修されます。
高祖会(御会式)は、日蓮聖人がお亡くなら事にあたり、させていただく大きな法要の事です。

今年の高祖会の第一座(21日)では、ネパールから見習い修行に妙深寺へ来ていたアシェス・カドゥカ君の得度式が執行されます。

アシェス君は、本日も高祖会第一座でさせていただく初御法門の練習をしております。
御法門帳には「ひらがな」で一生懸命に、丁寧に、自分がさせていただく御法門を書いて、一生懸命に声を出して練習しています。

ぜひ、第一座(21日)をご覧になってください。彼の思いを、彼の気持ちを感じてください。

堤 清信

2017-10-19

高祖会前の教講会議

高祖会前の教講会議

ありがとうございます。
いよいよ高祖会まで残す所、後三日となりました。

本日はお寺で教務さんと講務さん併せての会議がございました。
来月のご奉公事項を一つひとつ確認し、議案をすすめさせていただいております。
今月の高祖会が終わりましたら、今年も残す所あと僅か。
その残り少ない期間、ご奉公すすめさせていただくには、お教化数や御助行の状況等、確認して大事にご奉公させていただかなくてはなりません。
そのためにも、教務講務が一体となってさせていただく、この会議は非常に大事であります。

会議の中で、現在の高祖会の将引状況の確認もございました。
目標である一二五〇名には、未だ届きません。
ここからご奉公を達成させていただくには、最後まで諦めずに将引を続けさせていただくことが大事です。

本日も手紙片手に教区内を将引してまいりました。
明日も将引に気張らせていただきます。
目指せ、一二五〇名!

野崎清翔

2017-10-18

いよいよ来週末は「高祖会」!

いよいよ来週末は「高祖会」!

幕末維新の仏教改革者・佛立開導日 扇聖人ご生誕二百年の締めくくりとな る本年の高祖会は、遠く北海 道より旭川寺(あさひかわでら)の御住職をされている、 遣田日植(やりたにちじき)御導師をお迎えをして奉修させていただきます。
旭川寺は、北海道という厳しい環境において、ご弘通を 大きく発展させている寺院で、厳しい 寒さに負けないご信心の姿勢を学ばせ ていただきたいと考えています。
テーマは「伝えるのは、信心」
北海道のストレートなご信心の姿から家 族や大切な人へのご信心の伝え方を学 ばせていただきます。

遠く北海道から、30名を超えるご信者方も妙深寺にお見えになります。

妙深寺の参詣目標は1250名ですが、先週の本山団参は200名以上でお参詣させていただけましたので、この勢いで2000名⁈ぐらい突破したいですね!!??

残り一週間、ご信者は全員参詣をさせていただくつもりで、しっかりと参詣将引のご奉公に気張らせていただきましょう!

清水清康

2017-10-14