感動の開導会が奉修されました。

 

開 導 会
かいどうえ

家族のためのご信心
-コロナの中でも心はひとつ-

 

 

6月19日・20日に、令和三年度の開導会が奉修されました。

第一座、第二座ともに、開導会のテーマ「家族のためのご信心 ーコロナの中でも心はひとつー」をまさしく表す、大変感動的なお話で、だからご信心がありがたいと、あらためて教えていただくものでした。

長松ご住職の御法門では、ご信心で毎日が素敵になっていく、ご信心の喜び・ありがたさの根本を教えていただきました。
https://www.youtube.com/watch?v=72XyOAUKSYo&t=5599s
(第一座御法門 YouTube)

松本現薫化主の御法門では、妙深寺での思い出、もお話いただき、またご尊父の妙福寺先代ご住職・松本日延上人ご遷化より、引き継いだご信心やご覚悟など、涙ながらにお説きくださり、私たちも改良をさせていただかねばと身の引き締まる思いでした。
https://www.youtube.com/watch?v=5r75klHjyx0&t=3s
(第二座御法門 YouTube)

開導会にまだお参りをされていない方は、6月27日まで「事後参詣」ですので、実際に足を使ってお参詣し、功徳を積ませていただき、コロナ禍を乗り越えていきましょう!