開 導 会
かいどうえ

家族のためのご信心
-コロナの中でも心はひとつ-

第一座 6月19日() 10時~ 当山ご住職        
第二座 6月20日() 10時~ 伏見 妙福寺 松本現薫化主

  今年の開導会は、伏見妙福寺御住職の松本現薫化主をお迎えし、6月19日・20日に奉修いたします。松本現薫御住職は、松本日延上人のご意志を受け継ぎ、住職位を継承され、この度の妙深寺の開導会をご奉修くださいます。
 今回の開導会のテーマは「家族のためのご信心 ︱コロナの中でも心はひとつ︱」です。本格的な「第4波」を受け、昨年に引き続き、コロナ禍での日々の生活の中で、大切な家族にとっていかにご信心が必要か、「佛立子育て学」にも精通されている妙福寺さまより学ばせていただきます。
 今回の開導会も、新型コロナ対策のため、門祖会同様に、開導会当日は各教区10名の「代表参詣」となります。一般参詣のみなさまは19日・20日の当日はユーチューブの妙深寺チャンネルから「オンライン参詣」をいたしましょう。
そして、実際に足を使って6月8日から18日までの「事前参詣」、または6月21日から27日までの「事後参詣」をさせていただきましょう。

 当日の「オンライン参詣」、前後の「事前・事後参詣」のお会式参詣の功徳で、コロナ禍を乗り越えていきましょう!
 

妙深寺信徒の方がつくられた開導会のポスター

星川教区 黒崎さん作成

戸塚教区 松永さん作成