菩薩とは、仏様の教えに従って、人を助ける仏様の行いを助ける人のことを言う。他の人を慈しみ、他の人の悲しみ、苦しみに手を差し伸べることを自分の修行とする。み仏は、人間の素晴らしい生き方を教えてくださっています。仏教の真髄は「菩薩」という生き方です。菩薩の生き方は、
向上心と慈しみに満ちた生き方です。佛立宗のご信者は、社会生活、学校生活、家庭生活で、菩薩の生き方の実践を目指します。