「妙法蓮華経」の略称。法華経は中国の姚泰代の鳩摩羅什(くまらじゅう)によって、中国語に訳された経典で、古来、インド、中国、そして日本において最も信奉された仏教経典。私たち本門佛立宗の根本経典。