くんげ会バス旅行

昨日からの雨が朝まで降り続き、楽しみにしていた妙深寺のくんげ会(子ども会)バス旅行の『ブルーベリー狩り』が中止になると思われましたが、雨の中、子どもと大人合わせて約50人を乗せたバスが出発し、アクアラインを通って千葉に入ると、ありがたいことに全く降っていませんでした。

木更津のブルーベリー園に着くと、丁度いい曇り空で、木更津では前の日も雨がそんなに降らなかったとのことで、土も乾いていて、まさに「ブルーベリー狩り日和!」

今回は、木更津 妙蓮寺のくんげ会さんとも合同でブルーベリー狩りをすることになり、現地で合流し、早速混合のグループに分かれて、それぞれで美味しそうなブルーベリーの木を物色。

木ごとに甘さが違うようで、甘い当たりの木を探し回りました。

ブルーベリー収穫の後は、みんなでおにぎりのお弁当をいただきました。

自然の中でみんなで食べるごはんは美味しいですね!

その後、妙蓮寺さんに移動すると、竹村ご住職をはじめ、たくさんのご信者さん方が出迎えてくださいました!

これから新しい本堂を建てられるため、急本堂で最後の交流会をとのことで、あらためて妙蓮寺さまの御宝前にご挨拶、お看経をさせていただきました。

そして妙蓮寺さまのご好意でご用意くださった『スイカ割!!』

こちらも大変甘〜いスイカを美味しくいただきました!

また、収穫したブルーベリーでジャムを作るため、グループごとに鍋にブルーベリーと砂糖を入れて煮詰めていく。

どのグループも美味しいジャムができました!

さてその後は、これまた妙蓮寺さまのご好意で、みんなにアイスとカキ氷をいただき、何て幸せな1日なのでしょう!

最後まで妙蓮寺さんにお世話になりっぱなしで、とても充実した夏休みの1日となりました。

清水清康

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です