ネパール出張ご奉公その7


朝、ネパール別院を出発し、先ほどカトマンズにある今日の宿泊地に到着いたしました。
行きと同じく山を一つ越えるため、車の中で前後左右上下に揺られながら戻ってきました。山を越えると木々が減り、建物や車が増えて、別院の周りとはやはり全然違います。
道中、ネパール最古の仏教寺院であるスワヤンブナート(モンキーテンプル)へ見学へ寄り、清天師と清地師が中を説明しながら案内をしてくれました。清地師が言うには地元の方は、ソイヤンブーとも言うそうです。

只今、ネパールを飛び立ち日本へと向かっております。