ありがとうございます。

ありがとうございます。

本日、神奈川新町の京急線事故現場に行き、お題目を唱え、ご回向をさせていただきました。

規制線が張られていてあまり近くまで行くことが出来ず、メデイアのカメラが並ぶフェンス越しにお唱えさせていただきました。

妙深寺のご信者さんも何軒かいらっしゃる、私たち教務(僧侶)もよく通る場所です。

亡くなられたトラックの運転手さんは、トンネルの高さがオーバーで行けず、迂回した道が先の方に行くと突然幅が狭くなっしまうことに驚き焦っていたのではないかと思います。バックするには距離がありすぎて大変なところで、本当に無念だったことと思います。

妙深寺のある若いご信者さんは、妙深寺にお参詣されるためこの列車に乗る予定だったそうです。
しかも妙深寺に行くには地下鉄に乗り換えるため、地下鉄に一番近い降り口となるのが最前列の車両なのです。
ところがこの方は乗るのが遅れて、一本後の電車に乗ると、事故が起こり、そのため川崎で降ろされたそうです。
別の電車で無事にお参詣をされたそうですが、大変なお守り、お計らいのご利益をいただかれたのですね。

ケガをされた方々の一日も早い回復を、心からお祈りいたしております。

2019-09-06 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 妙深寺